第43回福岡ブロック大会朝倉大会オフィシャルウェブサイト

ご挨拶・ブロック大会とは?

  • HOME »
  • ご挨拶・ブロック大会とは?

logotitleimage ブロック大会とは

福岡ブロック協議会が主催する福岡ブロック大会は、福岡県内の魅力を活かし、県民と県内各地会員会議所会員が福岡県の未来を創造する機会とします。そして、我々と共に福岡県の明るい豊かな社会の実現をめざし、率先して行動を起こせる大会を理念に掲げ、福岡県内約1,400名の会員が一堂に会し、地域に根差した大会を朝倉地域で開催することにより、朝倉地域の様々な魅力を福岡県内に広く発信できる機会となります。

第43回福岡ブロック大会に参加した全ての人々が、それぞれの住まう地域を想い、新たなる運動への機運を高めていただきます。また、より多くの市民に参加・参画いただくくことによって福岡ブロック協議会の運動発信の場とし、市民意識変革へと導く第一歩とします。さらには、市民の郷土意識を高めて、自立自活した福岡を実現し「底知れぬ力」による日本を再興します。

logotitleimage 朝倉大会について

asakuraimg

2015年度開催地である朝倉地域は、豊かな歴史に裏付けされた多くの文化遺産が存在するとともに、秋月城跡や宝珠山炭鉱跡といった近代化遺産を味わうことができます。また、筑後川水系を主流とする豊富な水は山々を緑豊かな地域とするだけでなく福岡都市圏への水瓶となっているなど、水の郷と呼ばれています。

その豊かな歴史や自然が残る反面、太平洋戦争時は、東洋一の規模を誇った「大刀洗飛行場」跡があり、かつてここ朝倉は「軍都」としての歴史も持った地域でもありました。現在では、戦争によって引き起こされた惨禍や悲劇を後世に伝える施設として「大刀洗平和記念館」や「頓田の森」が整備され、この郷土で起きた戦争による歴史的な事実を未来に語り継ぐために様々な取り組みを行い恒久的な平和を願うまちでもあります。

このような特色や歴史をもつ朝倉地域にて福岡ブロック大会を開催することで、私たちが平和に暮らせることへの感謝の気持ちを再確認し、お互いに想いやり助け合うことで人と人の繋がりが生まれるものと確信いたします。

そこで、第43回福岡ブロック大会 朝倉大会では、テーマに『和の心が輪を紡ぎ環となる』を掲げ『いっしょんたくりに行こうぜ!あさくら』をスローガンとして、平和であることの大切さや朝倉地域の豊かな自然環境を感じていただき、この大会に関係する方々が一つになり大きな輪となれる大会を構築いたします。

eventbana

asakuraseinenbana

QRcodeimage

スマートフォン用ページは
こちらのQRコードから!

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人朝倉青年会議所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.